私が占い師になるキッカケ~学生編

2022年09月06日 07:41
カテゴリ:仕事

私が占いに興味を持ったのは小学生高学年位からだと思います。最初は、血液型占いにはまりました。本の付録で各血液型の性格が事細かく書いてあり、必死に読んでいました。その後12星座も加わりましたが。それでB型の人に凄い偏見を持ってしまい、友達にB型の友達が少ないというか1人もいません。何故かO型の友達が多いです。今思えばそんな偏見は、止めた方が良かったなと若干後悔しています。血液型占いは、統計であってたまたまそういう人が多かっただけで他の血液型でもそういう人がいることを大人になって知りました。今は、血液型など信じておりません。私の占い遍歴の出だしは、こんなものです。次回ギャンブル編をお楽しみに。

記事一覧を見る